宮下坊

参拝の疲れを優しく癒す宿

 宮下坊 玄関
暖かい陽光が木々のすきまからこぼれる春。
行の山清めの山の奥宮詣での夏。
神秘なまでの紅葉に彩られる秋。
雪化粧をほどこした老杉の参道が心導く冬。
四季折々の顔を見せてくれる出羽の山々。


自前の菜園で収穫された新鮮な野菜をふんだんに使った伝統の精進料理、三山の大盃で飲む東北の銘酒、そして家族的な心温まるおもてなしでお待ち致しております。
 
日本海に面する山形県の庄内地方、羽黒派古修験道の聖地でもある出羽三山の里の羽黒町手向
(とうげ)にある宿坊です。
 
 出羽三山に参拝される講中のお客さまは勿論のことですが、一般のお客さまにも広くご利用戴いております。また、近年は出羽三山の主峰である月山へ登拝
(月山登山)されるお客さまにも大変なご好評を戴いており、当方でも充分な体制を整えております。

 雄大な景色や色とりどりの高山植物を眺め、かつては奥の細道で芭蕉と曽良が辿った足跡を感じながら月山へと登り、そして湯殿山へと続く道を詣でられてみては如何でしょうか。きっと皆様の心に残る旅になることでしょう。
 

 

 出羽三山の中枢機能が集約される「羽黒山」、そこには写真の「出羽三山神社(三神合祭殿)」が鎮座します、高さは28㍍、萱葺屋根の厚さは2.1㍍にも達します。因みに「出羽三山神社」とは正式名称であり、地元では親しみを込めて「羽黒山神社」とも呼称されておりますが、今まで何度か焼失の憂き目を見ており、現在の社殿は庄内藩主に拠って文政元年(西暦1818年)の創建とされ、丁度、今年が200年目に中(あた)ります。

 さて、一般的に観光で訪れた方々は写真手前の斜度40度の階段を登り、手前の賽銭箱にお賽銭を投げ入れて「二礼二拍手一礼」を以て拝礼を行いますが、講中参拝団体や信者の方々は靴を脱いで社殿の中に入っての
正式参拝に伴う祈祷を受けることになり、当然、相応の費用が発生します。但し、当方主催の「第1回月山~(※7/28に実施)」と「第3回月山~(※8/5に実施)」の参加者の方々に関しましては、一定の参加人数に達しましたので、希望者は前日に正式参拝を行います。

【To foreign tourists!】

Mt.Gassan is one of the famous Mountain in Japan. Let's climb Mt.Gassan in this summer. We will guide you at 20,000 yen per person. The tour will be held on the 28th, 30th Jul.,the 5th Aug., and the 2nd Sep.Please remember we don't have private room but dormitory separated by male and female. And we request you have a physical strength that you can run 5 kilometers in 30 to 40 minutes.


Please e-mail(info@syukubou.jp) us questions. We can not speak English fluently with verbal.



 写真は枝豆のポットで「だだちゃ豆」ではなく「秘伝豆」という品種になりますが、只今、凡そ200苗が発芽してきた処です。

 8/5(日)に実施する当方主催の「第3回月山登山ツアー」の前泊プランでの参加の皆様に夕食の直会の際にお出しできるか微妙ですが、もしも間に合えば品種に関わらず、当日、食する枝豆を当日に収穫して茹でるのが究極の美味であるということを体感して頂きたいと思っております。

 

宮下坊 入り口

山伏をクリック!
「宮下坊のホームページ」
へとお入り下さい…。


Please click this photograph and enter this homepage ! .

カウンター
 Since 2002 June
     

            
  奈良館