このページでは前回に「トップページ」に掲載した写真を掲載しておりますが、このページの写真をご覧になられて当地に想いを馳せて戴いたり、今は当地を離れて遠くにお住まいになられている庄内出身の方も懐かしく思い出して戴ければ管理人冥利に尽きます。


 
毎年9/19に手向地区の“御恩分(ごおんぶん)”に中(あた)る住民が持ち回りで羽黒山の境内に点在する5箇所の「歴代別当(※“別当”とは現代に於いては出羽三山神社の宮司を指す)」の墓所の掃除を行い、その翌日(9/20)に羽黒山の「霊祭殿」にて出羽三山神社の宮司を祭主として盛大に「慰霊祭」が執り行われます。これは単なるお墓の掃除ではなく、我々が「出羽三山」のお膝元の住民であるという事を再認識する機会であり、更に翌日に行われる「慰霊祭」の後の直会をも含め、普段、同じ地区に住みながらもお話をすることの無い方々などとも交流と親睦を深める大変に有意義な機会でもあります。 世に「出羽三山」、つまり、「月山」、「羽黒山(羽黒)」、「湯殿山」を標榜する地域や神社は多いのですが、我々、旧羽黒町の手向(とうげ)地区の住民は一連のこの作業や儀式を通じて「出羽三山」のお膝元の本流の地域、要は「出羽三山」の表玄関の住民であることを再認識します。この他、4/29には「羽黒山」の石段の全区間に渡って手向地区の住民が総出で大掃除を行う「祓川普請(はらいがわぶしん)」、翌月である5/2には同じく手向地区の住民が持ち回りで地区の安全祈願を行うべく「月山」の頂上から「湯殿山」へと駈ける「春山代参(はるやまだいさん)」等々…、信仰の地である「出羽三山」の表玄関に居を構える我々は常に神々と共にあることに対する深い感謝と御奉仕の精神を抱いております。 

■掲載期間:平成29年9月22日〜平成29年11月24日



ツアー情報トピックス出羽三山宿坊について護摩祈祷宿泊者の感想三山巡り地図ご案内&おしらせ一考察
精進料理館内設備月山登拝(月山登山)諸費用神社の祭礼行事写真館アクセスゲストリンクリンク
取材履歴お土産&特産品質疑応答お得な切符&航空券温泉



トップページ